キャッシング

スポンサーサイト

0
    • 2015.06.11 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    おすすめの家賃管理

    0
      JUGEMテーマ:衣食住

      住まいってみなさんどうしてます?
      私は今、家族もちで賃貸に住んでいます。
      2LDKで家賃約8.5万です泣き。駐車場代は別です。

      家を購入したいなと思いつつもなかなか時間もなく、大きな金額なので考える考えると思いつつ踏みとどまっている状態です。
      先日、京都に住んでいる友達からいいなと思う話を聞きました。
      彼は転勤で京都に引っ越しをして、そのときに賃貸をさがしているときに町家賃貸(一軒家)きと出会い、そこにシェアハウス的に同僚と住んでいるそうです。

      調べてみると、京都にはそんな素敵な町家風というか一軒家に賃貸するということもあるようです。
      参考:京都賃貸.com

      普通に東京ですんでいると、そこまで借家というか誰かが住んでいた中古住宅に住みたいとは思わないのですが、京都ならそういう古い家というか・・・に住むのも素敵なことだなkyuと不思議と感じてしまいました。
      しかも家賃もそんなに高くないようです。
      借家で7.5万です!たとえば、http://www.kyoto-life.co.jp/search/detail/1050000348023/mode/50/sel/190
      広いし、しかも京都starという土地もいいですよね。

      なんだか月々結構な金額を賃貸にかけているのがもったいなく感じてきてしまいました・・・
      みなさんは家賃についてどう考えていますか・・・ゆう★

      nk細胞(ナチュラルキラー細胞)って何?

      0
        nk細胞(ナチュラルキラー細胞)。それは「生まれながらの殺し屋」とも呼ばれ
        聞いただけで何とも物騒な気分になりますが、実は人の体を守るのにとっても役立つ細胞なんです。
        病気の原因となるものを殺してくれる=私たちが自然に持っている免疫力。
        それが「nk細胞(ナチュラルキラー細胞)」です。
         本当の意味を知らずに「nk細胞(ナチュラルキラー細胞)」と聞けば
        怖いイメージがありますが、私たちにとって非常に良いものなんですね。
        現在、「nk細胞(ナチュラルキラー細胞)」が役立っているものといえばがんの治療!
        日本人の3人に1人はがんで亡くなるとさえ言われていますが
        本人の持つ免疫細胞(nk細胞(ナチュラルキラー細胞))を取り出して強化したり
        数を増やしてからもう一度体内に戻します。
        がんの治療法である化学療法(抗癌剤の投与)に似たイメージですが
        抗癌剤ではがん細胞以外の正常な細胞も攻撃してしまうため、副作用が非常に強く
        患者さんが辛い思いをしますが、nk細胞(ナチュラルキラー細胞)であれば
        正常な細胞は全く攻撃しないということで、副作用の心配がほとんどないのです。
        ほんとうに夢のような治療法…けれど一つだけ問題が。
        それは、この治療法がまだ自由診療という事。
        治療費が高額になってしまうのが最大の問題点です。
        実はまだまだ保険診療となるにはデータが少なく、そのため高額な自由診療になるのだそう。
        一刻もはやく保険対象となって、多くの方々を助けることのできるものとなって欲しいですね。

        副作用がない!ナチュラルキラー細胞を使ったがん治療

        0
          ナチュラルキラー細胞という、自己免疫細胞を知っていますか?
          これは自分の体内にもともと存在する免疫細胞で、今、最新のがん治療に役立つと注目されている細胞です。
          ではどのようにがん治療に役立っているのでしょうか。
          この細胞は別名『生まれながらの殺し屋』という異名をもつ細胞で、病気の原因となる細胞=がん細胞を殺してくれる作用があります。
          そのため、この名前がついたわけです。
          がん患者の体内からナチュラルキラー細胞を取り出し、がん細胞を殺す力を強めて体内に戻し、がん細胞を殺すのです。
          これは現在確立しているがん治療である化学療法と方法が似ています。
          大きく違う点は、抗がん剤を使わず自分の免疫細胞を使う事で、これは副作用を起こさずにがん治療が出来ると言われています。
          多くのがん患者さんは、辛くて痛い抗がん剤の副作用に悩まされています。この治療法が確立すれば、がん患者さんがとても安心して治療にのぞめるという事です。
          ただ、この治療法は研究段階にあり、まだ非常に高い医療費を支払う自由診療のみで受けられます。沢山のがん患者さんに門扉が開かれ、1人でも多くの方が救われるようになって欲しいです。

          がんの最新治療である免疫療法を名古屋で受ける事ができるのをご存知ですか?

          0
            アメリカモンタナ州在住の女性患者(胆管がん)が、2012年からアメリカ国立がん研究所の治験を受けました。その治験とは、特殊に培養した数百億、千億個もの免疫細胞をがん細胞めがけて点滴で体内に送り込むもので、それから約2年後には、がんを完治したとは言えないが、かなり縮小させることができたとアメリカ科学誌サイエンスが今年の58日に報じました。
            これと同じような免疫療法を名古屋の最高水準の大学病院で過去に勤務していた医療チームが、自分たちで開業したクリニックで行っていると言うのです。私の父もがんでこの世を去ったのですが、当時は知るすべもありませんでした。今でこそ仕事のルートを通じて知る事ができましたが、皆さんはご存知でしたか?
            がんと言えば初期のものをのぞけば、その多くは不治の病です。でもこのようなニュースを知れば患者さんも勇気をもらえるのではないでしょうか。

            「見事、社員のコミュニケーション不足を解消した愛知発・貸切バスでの研修旅行」

            0
              私が現在勤める某中小企業では、この春、愛知発の貸し切りバスで社員旅行がありました。私は幹事役であったものの正直、最初は乗り気ではなかったのです。しかし参加してみれば予想外に楽しいことや普段気付かないような発見も、多々ありました。
              社員旅行自体、近年減少傾向を辿っていますが、やはり寝食を共にする旅行というのは同僚たちの普段と違った素顔が見れたりするのでいいものだと思います。
              私も同期で長い付き合いの同僚がいますが、意外にも素顔は知らなかったりするんですよね。今回は長時間共に会話したことで「へぇ、こんな奴だったんだぁ」などと意外な一面を最多にわたって見つけました。また貸し切りバスというのがよかったですね。
              以前は宿泊先に直接集合といった形をとったものですから、田舎だったこともあって道に迷ったり、時間通りに到着しないメンバーもいました。でも今回は、もちろんそのようなことはありません。「愛知発の貸し切りバス」だったのですから。車中では皆といろいろおしゃべりも弾み、仲が深まりましたね。また予算も比較的安価に仕上がり、財布にも優しくてうれしい次第です。
              こうしたことが好影響してチームのコミュニケーションは良好になりました。そしてその結果、連絡漏れなども減少しつつあります。部署のコミュニケーション不足に頭を痛めておられる管理職の方には『貸切バスでの研修旅行』をお勧めします。いかがですか?

              東京でヘアメイクとして働きたい時の求人探し

              0
                美容師とヘアメイクさんの違いは、美容師さんはパーマやヘアカットをしますが、ヘアメイクさんは、髪型を作る仕事です。
                美容師さんの求人は良く見かけますが、ヘアメイクさんはあまり募集を見かけませんね。
                一体どうやって求人情報を見つけたらよいのでしょうか。
                ヘアメイクのお仕事は、テレビや雑誌でも特集を組まれたりしますし、女性を美しくすることができる、憧れのお仕事ですし、一度やってみたいお仕事ではありませんか?
                ヘアメイクさんのプロはテレビとかでも活躍していて、良く見かけますけど、
                きっとたくさんの経験を積んで今の立場にいるのですよね。
                特に東京ではマスコミで活躍されるヘアメイクさんも多いようです。
                美容師さんなら美容室で下積みしながら、修行してシャンプーとかお掃除とかからやると、時間もかかるし、第一手荒れとかも気になるし。かといって、そこで修行しても、ヘアメイクの経験はそこでは積めませんよね。
                東京でヘアメイクの求人は一体どこで探せばよいのでしょうか。
                効率よくヘアメイクさんになれる求人を探しています!
                 

                ヤフオクだけじゃあないスマホのフリーマーケット

                0
                  不用品を売るのはヤフオクだけではない!

                  使わなくなったものをヤフーオークションで売る。
                  私も時々使っていますが、今はもっと簡単にフリーマーケットのように

                  フリーマーケットがスマホの中に入ったような感じ。
                  スマホでアプリを落として、スマホで写真を撮って出品する。
                  友達に「これ!もらって〜〜〜」と自分のクローゼットを公開するようなイメージです。

                  新聞でこのサービスを知りましたが、
                  各、会社が同じようなサービスを行っているようです。
                  一部を紹介しますね^^

                  フリル(Fablic)
                  毎日フリマ(サイバーエイジェント)
                  ガレージセール(ウェブシャークーク)
                  ショッピーズ(スターダストコミュニケーション)
                  ママモール(デジテルアイデンティティ)
                  クロシュ(コミュニティーファクトリー)
                  プリマ(エクストーン)
                  mixiマイ取引(ミクシィ)

                  など、他にも沢山あります。

                  サイトが可愛く使いやすそうなものだけを紹介しました。

                  どれも、今年からスタートしたアプリです。
                  会社により特徴、ターゲット層の違いがあるので、
                  自分のイメージにあったスマホアプリを見つけてくださね^^

                  市場調査スキルは商品開発成功のキーファクター

                  0
                     

                     

                    かつて商品開発は、ある分野に詳しい人の「勘」や「経験」を頼りに行われてきました。それにより事業を次々と拡大してきた会社は少なくありません。

                     

                    しかしながら市場のニーズが目まぐるしく変化する現代では、昔ながらのプロダクトアウト(作り手発想から開発)という方法は通用しなくなってきています。

                     

                    それでは、いま必要なのは何か? それがマーケティングです。マーケティングとは「消費者のニーズを把握し商品に反映させること」。従来のプロダクトアウトとは逆のマーケットイン(消費者や生活者の目線から開発)という方法がいま必要とされているのです。

                     

                    実際にマーケティングを行うためには「市場調査スキル」と「商品開発の現場経験」の2つが欠かせません。

                     

                    「商品開発段階で生じた問題点や課題を調べるには、どのような目的で調査を行えばよいのか」という双方からの視点をもつことが商品開発の成功につながるのです。

                     

                    一般に商品開発には多くの経営資源が必要とされます。戦略のないまま投資することは会社に多大な損失をもたらします。それを未然に防ぐためにも、消費者が何を望んでいるかということを的確にとらえる「市場調査スキル」と実際の商品・事業開発に結びつけることのできる「商品開発の現場経験」が必要になってきているのです。

                     

                     


                    海外進出・展開のための戦略

                    0
                       

                      海外進出、そしてその先の海外展開を考えている企業の皆様に、今回はその戦略の組み立て方をお話します。

                      さて、一口に海外への展開と言いましても、その方法、そしてその結果に期待することは様々なものになるでしょう。

                      例えば、

                      「工場を海外に移転することで、人件費を安くしたい」

                      「海外に営業先を展開することで、急成長の可能性がある新興国のマーケットをおさえたい」

                      「海外ビジネスの情報をいち早く仕入れることで、国内のビジネスに活かす」

                      といったことです。

                      しかし同時に、

                      「完全に未知の領域であるので、どういったことに留意すべきか判断がつかない」

                      「未知の領域での判断のために、外部の専門家をコンサルタントとして招きたい」

                      といった悩みや、さらには、

                      「外部の専門家をコンサルタントとして招きたいと考えても、コンサルタントを選ぶ基準がわからない」

                      といった不安を抱える企業も多いことでしょう。

                       

                      ではこれらに対処した戦略を、どのように考えればいいのか。

                      それに関しては様々な意見もあるでしょうが、まず第一に大切なことが、

                      「海外進出の目的をはっきりさせること」

                      です。

                      海外進出は自社の事業を拡大する手段。その手段を用いてなにをしたいのかをはっきりさせ、その上で戦略を考えるのが吉と言えます。

                      例えば、コストダウンが目的である場合。

                      その「コストダウン」と言う目的を定めたならば、

                      ,泙困修譴海外進出することで本当に解決できるのか

                      費用対効果を考え他によりよい策が出せるのでないか

                      といったことを考えると、そこにある問題点などをはっきりさせることができます。

                      そして、こういった目的に対する問題点や、解決すべき課題を見つけたあとで、

                      ,匹旅颪某塀个垢戮か

                      ∈戮い商習慣や文化などによる障壁はどのようになるのか

                      H力の拡大の方法

                      ぜ社にとってWIN-WINの関係となれるようなサポートを行なってくれるパートナーをどう選ぶか

                      といったことを決めていくことで、よりしっかりと海外展開、及び海外進出における戦略を立てることができるのです。

                       

                      このような作業が必要な点を踏まえても、海外展開は簡単なことではありません。しかし、もし成功したならば、国内では得ることの出来ない、企業として、そして企業の社員も共に、貴重な経験を得ることができるのです。

                      ライブでピアノジャックに会える夏

                      0
                         夏といえば、海や帰省など大きなイベントは沢山ありますが、それにも負けないイベントが7月下旬にあります。それは大阪でのピアノジャックがライブです!

                         

                        現代、ただ音楽を聴きたいのならば、時間もお金もかかるのでライブに行く必要はありません。

                         

                        確かにこの私も普段、音楽はほぼダウンロードで済ませています。

                         

                        好きだったり思い入れがある曲に関しては「絶対に必要なモノ」としてCDを購入しますが、ごくわずかです。

                         

                        しかし、やっぱり満足の度合いは映像はライブに勝てません。すぐ傍にアーティストを見ることによって味わえるナマの感じや同士である他のファンとの一体感というのは動画では100%味わえないでしょう。

                         

                        これはプロ野球をテレビで見るか球場で見るか、と同じくらいのことが言えます。

                         

                         ピアノジャックのコンサートに行ったことがあり、疲労に勝る楽しさがあったのを忘れていません。

                         

                        随分長くコンサートから足が遠のいていましたが、良い機会なのでいってみようと思います

                         

                         コンサートの楽しみはもちろん会場での臨場感と言えますが、

                         

                        演奏が始まるまでの緊張感や、終わった後のスッキリする感じやせつなさなど、始めから終わりまで楽しみが詰まっています。

                         

                        しかもさらに夏フェス会場独特のあのオープンな感じ、これから飲むビールを片手に、夕暮れの風が清涼感を帯びてきた時に聴く曲は比べようがないくらい最高です!

                         

                         

                        いろいろ書いて来ましたが、この間に行きたくてしょうがなくなってきました。

                        今年の夏は何があろうとも、大阪でピアノジャックのコンサートを見たいですね。


                        calendar
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        3031     
                        << August 2020 >>
                        PR
                        selected entries
                        categories
                        archives
                        recommend
                        links
                        profile
                        search this site.
                        others
                        mobile
                        qrcode
                        powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM